What is Mana-VR Cloud?

「まなVRクラウド」とは?

まなVRクラウドサービスはリモート研修を可能とする配信型VR学習の仕組みと、その学習コンテンツを月額課金モデルで提供するサービスです。

配信用サーバーにアップロードされたコンテンツ映像を、インターネット経由で複数のユーザーにオンデマンド配信します。本サービスは配信用サーバー、VR学習用アプリケーション、映像コンテンツからなります。

mana vr logo

Demo Movie

リモートでの集合研修・教育・講習などをお考えのご担当者様へ

貴社に最適なワンストップVRソリューションをご提案いたします。ぜひ、一度ご相談ください。

こんなお悩みはありませんか?

Image
Image
Image

「まなVRクラウド」を導入するとこう変わる!

「まなVRクラウド」サービスはリモート研修を可能とする配信型VR学習の仕組みと、その学習コンテンツを、月額課金モデルで提供するサービスです。

コンセプトは3つのR(Real:リアルを/Remote:リモートで/Resonate:共に感じよう)です。

Image
Image
Image

Case Study

ケーススタディ

SERVICE CONCEPT

REAL,REMOTE and RESONATE

「まなVRクラウド」のサービスコンセプトは3つのR(Real:リアルを/Remote:リモートで/Resonate:共に感じよう)です。

リアルなリモート集合教育を実現するクラウド配信型VR学習の月額コンテンツサービスが「まなVRクラウド」です。

Subsidies

IT導入補助金2021対象サービス

当サービスはIT導入補助金支給対象サービスです。補助額は1/2となります。
当社は導入支援事業者として認定されました。
IT導入補助金の概要についてはこちらをご覧ください。

Testimonials

お客様の声

Image
製造業
A社
これまでテキストや動画で研修をしてきていたが、受講生にはいまいち伝わりにくい面があった。 より記憶に定着させたい箇所にまなVRクラウドを導入>したところ、受講生の定着度もアップし、教育カリキュラムにもメリハリを出せるようになった。
Image
教育機関
B社
VR教育システムはいくつか見てきたが、受講生を一つの場所に集めなきゃならないというのがひとつの課題だった。 その点、まなVRクラウドサービスは受講生がどこにいようと配信可能なので画期的だ。
Image
官公庁
C省
HMD(ヘッドマウントディスプレイ)の世界は閉じられた空間なので、講師は受講生がどこをどう見ているのか?なかなか把握しづらいところに難があったが、当サービスのコントロールアプリがあればいつ誰が何を見ているのか?一元で把握できるのが嬉しい。

Service Flow

導入フロー

Step.1

お問い合わせ

Inquiry

HP、メール等でサービス全般についてのお問合せを受け付けています。お気軽にお問合せください。

Step.2

専用サイトからサービス申し込み登録

Apply

サービスお申し込みページから必要事項をご登録、利用規約をご覧いただいた後に正式お申し込みとなります。

Step.3

契約通知書をメールで発行

Publication

お申し込みを受けてから約5営業日でサービス利用に必要なお客様情報をメールにてご連絡いたします。

Step.4

利用開始

Service In

使い方、FAQなどはHPからご案内いたします。その他、個別質問については別途メールで対応いたします。

*30人接続は次期バージョンでの実装になります。

System

システム構成(概要)

FAQ

よくあるご質問

  • Q

    サービスに含まれるものを教えてください。

    A
    配信用サーバー、VR学習用アプリケーションに加えて、汎用的に利用可能なVRコンテンツを含みます。
    なお、毎月新たなVRコンテンツが加わっていきますので、常に新しいコンテンツを利用できることも魅力のひとつです。
  • Q
    システム利用に使用可能な端末を教えてください。
    A
    コンテンツ視聴にはHMDとしてPico G2 4K、AndroidOS搭載のタブレット、スマートフォンが使用可能です。講師が操作するVR学習用アプリケーションはWebブラウザ経由で対応可能のため、端末種別に利用制限はございません。
  • Q
    自社で持っているコンテンツは利用できますか。
    A
    利用可能です。コンテンツのサーバーへのアップロードは当社にて対応いたしますのでご要望ください。
  • Q
    希望するVRコンテンツを作成してもらうことはできますか。
    A
    当社は日々VRコンテンツを制作しておりますので、当システムで対応可能な範囲でお客様のご要望に沿ったコンテンツを制作いたします。※別途お見積となります。
  • Q
    契約はどのようにしますか。
    A
    導入フローをご覧ください。
  • Q
    利用期間の定めはありますか。
    A
    最低利用期間を3か月としております。
  • Q
    使用方法を教えてください。
    A
    ご契約後に閲覧可能なマニュアルをご覧ください。その上でご不明点等については別途お問合せください。
  • Q
    通信環境の安定しない海外への配信を想定していますが、低ビットレートの場合現実的な下限はありますでしょうか。
    A
    10Mbpsを下限と想定しています。
    ただし受講者が同じ回線を複数名で使用する状況におきましては、使用台数分の速度が望ましいです。
    また、通信環境が安定しない場合はダウンロードモードでの使用をお勧めします。
  • Q
    pico G2 4K の価格は1台あたりどのくらいでしょうか。
    A
    3.5万円~4万円です。(2021年5月現在)
  • Q
    配信遅延はどの程度でしょうか。また受講者の通信環境によって遅延幅は異なりますでしょうか。
    A
    ネット環境によって異なりますが、遅延対策として接続端末での同期を行っています。
  • Q
    ZOOMが必ず必要ですか。
    A
    必ず必要ではありません。
    まなVRクラウド単体での使用も可能です。コミュニケーションをとる研修の場合はZOOM、SKYPE、Meetなどのコミュニケーションツールを使用していただくことで効果的な研修が出来ます。
  • Q
    プラン別の費用ですが、再生回数は貴社で月末に集計されるのでしょうか。
    A
    コントロールアプリにカウンタが表示されます。上限に達する事で直ちに使用不可になることはございませんがプランの変更をご案内させていただきます。

Price

プラン

Sパック:150,000円/月(税込165,000円) 月間再生回数:〜500回
Mパック:165,000円/月(税込181,500円) 月間再生回数:〜1,000回
Lパック:195,000円/月(税込214,500円) 月間再生回数:〜2,000回

必須環境

・HMD:Pico G2 4K 
・タブレット、スマートフォン:AndroidOS搭載
・PC:講師用
・インターネット回線:10Mbps以上

上記価格に含まれるもの

・インフラ:リモート研修アプリケーション、クラウドサーバー
・VRコンテンツ:当社作成の交通安全VRコンテンツ(毎月増産)
・接続可能台数:同時接続端末台数10台まで ※同時接続端末台数30台へ拡大予定
・サポート:初期使い方、トラブルシューティング(インフラ関連のみ)、システム運用保守

上記価格に含まれないもの

・デバイス:HMD、タブレット、スマートフォン、PC等の研修時使用デバイス
・出張サポート

 *ご依頼に応じて別途お見積致します

Inquiry

お問い合わせフォーム

下記フォーマットにご記入いただき、内容をご確認のうえ、送信ボタンを押してください。
弊社担当より後ほどご連絡させていただきます。




- -